防カビ、フッ素コーティングでカビの繁殖などを防ぎます。

水廻りコーティング
防カビコーティング・フッ素コーティング


水廻りコーティング安心・お得なキャンペーン価格!


住まいの環境空間の中にある塵や埃は、実は微生物(カビ類・バクテリア類)の休眠場所となっています。
これらの塵や埃が、色々な形で住まいのあらゆる所に運ばれ、水分・栄養分が多い場所に爆発的に数が増え増殖し始めます。
カビは、一度根付くと再生能力が高い為、また同じ場所に生えてきての繰り返しでお手入れの使用がありません。
coat99の防カビコーティングは、人体・環境に優しい科学物質(無機物質と有機物質の複合)を成分とした約300種類近い種類のカビ類・細菌類に大きな効果を発揮致します。





coat99の防カビコーティングはここがスゴイ!!
1.お風呂場の浴槽のエプロン部分までしっかりコーティング
2.カビが根付きやすいゴムパッキンコーキング部分もしっかりガード
3.コーティング場所を選ばずあらゆる所へコーティング可能







防カビコーティング施工後のお手入れ方法
なるべく乾燥するように心がけ、水あか・カルキ(塩素系)等の汚れは早めにふき取って下さい。 万一カビが発生しても水拭きや洗剤等で取り除きやすくなってます。 浴室などは、使用した後にシャワーで水を浴室全体にかけることにより石鹸やシャンプーなどの汚れが洗い流され湿度が下がりやすくなる為最も効果的です。





住まいの中で一番の労力と手間がかかる水周りのお手入れ。
coat99のフッ素コーティングは、施工個所の素材表面に薄い防汚コーティング層を形成し素材本来の輝きを守り、湯垢・水垢等の汚れを付着しにくく落としやすくし日常のお手入れが簡単にできます。

フッ素コーティングの仕組み
超微粒高分子フッ素樹脂が素材の隙間を埋め水あか・汚れを未然にシャットアウト!!
壁・天井・人工大理石などの表面は意外にも凸凹しています。
凸凹に汚れなどが入り込み簡単に除去できなくなります。




施工後





coat99のフッ素コーティングはここがスゴイ!!
1.ステンレスからタイル・パネルまであらゆるところに施工可能
2.汚れが浸透し落ちにくいゴムパッキン、コーキング部分もしっかりガード
3.施工後は補修液で簡単にメンテナンス可能





フッ素コーティング施工後のお手入れ方法
研磨剤入り洗剤(クレンザーなど)・硬い物(金ダワシ・スチールウールなど)でのお掃除は避けやわらかい布などで汚れなどを取り除き 日常のお手入れは中性洗剤を10倍くらいに薄めたものでお手入れしてください。
また使用後に水分をきれいに拭き取って頂くと効果が持続します。



水廻りコーティング料金
トップページ
シリコンフロアコーティング
ガラスフロアコーティング
ウレタンフロアコーティング
水廻りコーティング
クロスコーティング
無光触媒コーティング
和室コーティング
窓ガラスフィルム
レンジフィルター
無料見積り・サンプルお申し込み
施工お申し込み
施工アフターサービス・その他お問合せ
tel:0120-510-199

コーティング基礎知識施工までの流れ
施工料金表個人情報会社概要

© コート99