コーティング豆知識

コーティング基礎知識

マンションオプションコーティング等は、なぜ高いのか!?

フロアコーティングの施工会社はマンション開発会社と業務提携している場合が多く、マンションや戸建て住宅購入時のオプションとしてフロアコーティングが設定されているため、 お客様が直接コーティング会社に施工を依頼するよりも当然高額になります。
しかもほとんどのオプションは1層塗りの格安水性コーティングが多いのが現状です。
価格が高いから高品質であるという錯覚が後悔を生む結果となります。

例

ノンワックス(ワックスフリー)タイプのフローリング(床)材にフロアコーティングは必要?

フロアスペシャル20

ワックスフリータイプやノンワックスタイプフロアのフローリング材は、フローリング材表面にオレフィンシート加工や透明エンボスのシート加工を使用したものです。従来のフローリング材に比べ、汚れが付きにくくツヤや撥水効果などが得られます。
ですが、フローリング材表面加工皮膜は非常に薄いため、日常の歩行摩擦や生活傷などで劣化してしまいます。
ワックスフリータイプやノンワックスタイプだからと言って、フロアコーティング以上にフローリング材を保護できるとは限りません。
フロアコーティングは、ワックスフリータイプやノンワックスタイプの加工されたフローリング材の表目に、硬質なコーティング層を形成する事により、さらに日常のお手入れを簡単にし生活傷や日焼けから予防し長期間に渡り綺麗に保護することができます。
ワックスフリータイプ・ノンワックスタイプのフローリング材にはフロアコーティングは欠かせない存在と言えます!


フロアコーティングの種類

フロアコーティングは、デリケートなフローリング床材にコーティングすることにより、床面に強固な皮膜を形成します。日常の生活キズを防止し、水分や紫外線を苦手とするフローリング床をしっかりガードします。
また、強固で厚い皮膜層を長期間維持しますので、数ヶ月に一度の床へのワックスがけは不要になり、長期間美しい上品なツヤを維持します。
日常のお手入れも水拭きでき、フローリング床をとても衛生的に保つことができます。
ご使用されております、フローリング材の種類やお住まいの状況により最適なフロアコーティングをお選び頂く事がとても重要となります。

シリコンフロアコーティング

シリコンフロアコーティングは、耐久性・耐水性・耐薬品性等に大変優れており、各メーカーで施工されておりますフローリング材にもしっかりと適合したフロアコーティングの中でも最も施工実績があるNO.1のフロアコーティングです。
弊社のシリコンフロアコーティングは、多種多様のフローリング材にしっかりと密着力を高めるため、フローリング材とトップコート層(高硬度シリコン層)との間に、プライマー層(コーティング下地層)を組み合わせる事により、 フローリング材とコーティング層の密着力を高め、フローリング表面へ上品で高級感ある光沢のコーティング層を作り上げます。
定期的なワックス掛けは不要となり、ペットのオシッコや食べ溢し等によるフローリングへのシミ・汚れ防止、 日常のお手入れは、水拭きでき簡単お手入れで長期間にわたり衛生的に清潔に保つ事が出来ます。
※施工後の仕上がり美観は、高光沢(ピカピカ)な仕上がりとなります。

ガラスフロアコーティング

ガラスフロアコーティングは、シリコンフロアコーティング同様に耐久性・耐水性・耐薬品性等に大変優れており、各メーカーで施工されておりますフローリング材にもしっかりと適合したフロアコーティングです。
弊社のガラスフロアコーティングは、多種多様のフローリング材にしっかりと密着力を高めるため、フローリング材とトップコート層(硬質ガラス層)との間に、プライマー層(コーティング下地層)を組み合わせる事により、フローリング材とコーティング層の密着力を高め、フローリング表面へ硬質で微光沢なガラスフロアコーティング層を作り上げます。
定期的なワックス掛けは不要となり、ペットのオシッコや食べ溢し等によるフローリングへのシミ・汚れ防止、 日常のお手入れは、水拭きでき簡単お手入れで長期間にわたり衛生的に清潔に保つ事が出来ます。
※施工後の仕上がり美観は、微光沢(ワックス塗布時と同等位の艶)な仕上がりとなります。

ウレタンフロアコーティング

ウレタンフロアコーティングは、高濃度アクリル系ウレタン樹脂によるフロアコーティングで、上記のシリコンフロアコーティング・ガラスフロアコーティングに比べるとソフトな仕上がりになります。
下地処理をすることにより、耐久性と耐水性に優れた高濃度アクリル系ウレタン樹脂の持つ効力を生かし、フローリング床との密着度を上げます。
また、すでにワックスがかかっているフローリング床材でも、洗浄や下地処理により、そのままワックスの上からコーティングすることができます。
ワックスより、耐久性・耐水性等があり中期的なスパン(賃貸住宅・3年〜5年位のメンテナンス)でお考えのお客様へのフロアコーティングとなります。
※施工後の仕上がり美観は、低光沢な仕上がりとなります。

フロアコーティング性能比較はこちら
  • 無料お見積・無料サンプルお申し込み
  • 施工お申し込み・施工アフターお申し込み

施工後のポイント

経年に伴い徐々に薄くなりますが、コーティングが残っているうちに市販のワックスを塗ろうとすると、 ワックスをはじいてしまい塗れないことがあります。耐久年数は平均的なものなので、 環境によっては早く効果がなくなる場合もあります。床に光沢がなくなってしまったら、当社までご相談ください。

お手入れ方法

フローリングのお部屋は、乾拭きか固く絞った雑巾でお掃除してください。床材は水や湿気に弱いので、水分が残ってしまうと表面を傷める原因にもなります。 フロアコーティングやワックスを塗布した部屋は、薬剤を含んでいないドライタイプのモップを使うと良いでしょう。 洗剤を使ってしまうとコーティング効果が早くなくなる原因になりますので注意が必要です。フロアコーティングを施したからとはいえ、ホコリが溜まってしまってはせっかくの光沢も失われてしまいます。 日ごろのこまめなお掃除を心がけてください。

新築コーティングセットキャンペーン

ハウスコーティング一覧

  • シリコンフロアコーティング
  • ガラスフロアコーティング
  • ウレタンフロアコーティング
  • 水周りコーティング
  • クロスコーティング
  • 空気触媒コーティング
  • 和室コーティング
  • 窓ガラスフィルタ
  • レンジフィルター

サポートエリア

北海道・東北
[ 北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島 ]
関東
[ 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 ]
信越・北陸
[ 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井 ]
東海
[ 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 ]
近畿
[ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]
中国
[ 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 ]
四国
[ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]
九州
[ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]